lobsterのギャンブル依存改善日記

依存症回復の日常をありのまま書くブログ

お金の正しい使い方

脱ギャンブル21日目

給料日が迫っている。
正直、まだ依存症が抜けているとは全く思っていない。
仮に給料を全額使ったとしても、借金返済や生活費に使うのなら納得いくが、どうしてもギャンブルの文字が頭の片隅にあって、楽して少しでも多く返そうという甘い考えが残っている。

でも今までと決定的に違うことがあって、それはギャンブルを抑止するためのツールが今回はいくつかあるということ。

この数週間でTwitterYOUTUBEにコメントたくさんして、たくさんの依存症仲間が出来て、ブログも始めて、依存症のことを共感してもらえて、それがすごく心の支えになっている。

スリップせずに給料日を乗り越えるために理解ある人達と繋がっていることが心強くて、脱ギャンブルの後押しになっている。

依存症にとって一番の問題は給料日に大金を得たことによる衝動に耐えられるかどうかで、お金に対する感覚が一番狂っている。

この場面でのお金の正しい使い方は借金返済や貯金に回すお金を先に取っておくこと。
それが出来ないくらい、依存症の頭の中はおかしくなっている。
なんで、そんなにおかしくなっているのか?

それは理想と現実のギャップがあり過ぎることが原因だと考える。
自分はこうなっていたはずだという想いが強いほど、ギャンブルにのめり込みやすい。
失ったお金を取り返そうとまたギャンブルする。悪循環だ。

この悪循環を断ち切るために理想を現実に近づけることにした。
ギャンブルを止めている自分。
これが理想の自分。

かなりハードルを下げてみた。
ただギャンブルをしないだけ。
これだけならクリア出来ると思う。
そう頭にイメージ出来るようになったこともかなり成長だと感じる。

このまま何事もなく、給料日クリアしたい。

今日もギャンブルしなかった。
明日もギャンブルしないよ絶対に。