lobsterのギャンブル依存改善日記

依存症回復の日常をありのまま書くブログ

泥沼パチンコ

脱ギャンブル16日目

 

今日は仕事が定時上がりで19時過ぎに帰宅しました。

ギャンブル断つ前は近くのパチ屋で誰かのたくさん回した台空いてないかな?とか地方競馬競艇のメインレース買えるやんとか考えていたんですが、今日はスーパーを2軒回って、野菜やお肉買って帰りました。

ホントに成長しました。

自分でも信じられないです。

 

先日Twitterでアンケートした結果、スリップする可能性が1番高いのはパチンコパチスロだったので、今回は自分のパチンコ失敗談を書きます。

 

8年ほど前の話です。

MAX機が普通に稼動していて、5万とか簡単に消える感じの時代でした。

それでもやはり当たったときの爆発力は凄くて、当たり出したら止まらないことが何度もありました。

パチンコあるあるですが、最初に爆勝ちして、パチンコの快感を覚えて、抜け出せなくなる…

自分は完全にそのパターンでした。

いきなり一週間で30万くらい勝ってしまって、20万くらいの給与で頑張っているのがばかばかしいと思えてしまって、仕事よりパチンコのことを考える時間が多くなりました。

どんどんサンドに消えていく万札を見ても、一発当たればすぐ返ってくるなんて夢ばかりみて、いつの間にか借金をするほどのめり込んでいました。

完全に泥沼に足が入っていました。

闇金に手を出さないといけないほど、底付きに近い状態まで沼に浸かって、やっと弁護士を頼り、債務整理を行いました。

それで懲りたか思いきや、会社の同僚などからの甘い誘いに乗って、パチンコを止められない日々がほんとつい最近まで続いていました。

 

止められたきっかけはブログやTwitterを始めたこと。

意識の問題だけど、自分で止めると宣言したからにはやらなければという責任感を持つことが大事だなと思っています。

だから明日もギャンブルしないよ絶対に。